VTSビジョントレーニング
ビジョントレーニングスクールVTS

見る力を高める「ビジョントレーニング」

ビジョントレーニングと聞くと視力を高めるためのトレーニング?と思う人が多いのですが、それは違います。
ビジョントレーニングは「見る力」を高めるために行います。
ビジョン(視覚)とは、見るだけではなく、見て理解することまで含めた言葉です。

見る力とは、はっきり見る力、立体的に見る力、目と脳とからだで見る力

視力と視覚(ビジョン)には大きな違いがあります。
視覚(ビジョン)は成長する過程でいろいろな体験を通して学んで身に付けるものです。
能力に個人差がありますが、視覚(ビジョン)はトレーニングで向上することが可能です。

「勉強が嫌い・成績が悪い」「集中力がない」「運動が苦手」このような子どもたちの状況を才能だけの問題と思っていませんか?実は目の機能の問題が原因かもしれないのです!

年々このような症状が増えてきていることがわかっています。
ゲームや携帯などに熱中し、その画面を凝視し続けてるだけでなく、外で遊ぶことが少なくなり、遠くを見たりからだを使って遊んだりという機会が減ってきているのではないでしょうか?

ビジョンチェックをしてみましょう

もし1つでも当てはまれば、目に何らかの問題を抱えている可能性があります。

ビジョントレーニングで視覚向上、発達支援、学力、理解力、運動能力アップ!

ビジョントレーニングを行うと、適切な目の使い方が身につきます。
そうすると「目」と密接な関係がある「脳」もうまく使えるようになり、基礎能力が培われ、効果的な学習ができるようになるのです。

子どもだけではなく、大人もビジョントレーニングをすると創造力が高まります。その上、コミュニケーション力や段取りのよさ、対応力も身につき、脳トレにもつながります。

ビジョントレーニングで「スポーツ能力アップ」「情報処理能力アップ」「学習能力アップ」「目の健康・リラックス	」
Scroll Up